予防・メンテナンス

歯や歯肉をいい状態で長持ちさせるために、質の高い治療とメンテナンスが欠かせません。当院の衛生士が担当制できめ細やかに対応させていただきます。

むし歯治療

う蝕は大きくなってもあまり痛みなく進行する場合もあります。顕微鏡を使用してむし歯を除去することににより、必要最小限の歯質削合で精密にう蝕治療を行います。また極力歯髄(神経)を保存する方法を行うことも可能です。

歯周病治療

歯周病は痛みなく進行していく病気です。歯科衛生士とともに科学的根拠に基づいた歯周病治療を行っております。よリ重症な症例では歯周外科や歯周組織再生療法もおこなっております。また歯根が露出を起こした部分の審美的回復を行う根面被覆(軟組織移植術)も行っております。

根管治療

むし歯が大きく進行してしまった場合に行う治療です。根管と呼ばれる歯の深層をきれいにして細菌の繁殖の再発を抑えます。

被せ物・詰め物

むし歯や欠けたりなどで自身の歯がなくなってしまった部分を補っていく治療です。精密に安定性の高いものを入れていくことでむし歯の再発防止や咬むための機能を補っていきます。

審美

歯の形や色をご自身の理想的なものに近づけていくための治療です。